動的コンテンツのタグを付けられた記事一覧

動的コンテンツはSEOに悪いの?

前回の記事で、

「よくSEOでは、動的より静的のほうが良いなんて話を聞くと思いますが、

そもそも、動的コンテンツと、静的コンテンツって、どんなものなんでしょう。」

コンテンツには2つある~動的コンテンツと静的コンテンツ

と述べましたが、実際、動的コンテンツは、SEOに悪い影響があるのでしょうか?

調べてみたら、こんな記事を見つけました。

「動的URLも静的URLと同様に扱う」 - Google Matt Cutts氏

この記事によると、パラメータが2~3程度のものである限り動的コンテンツも変わらず、検索エンジンから評価されるようです。

ただし、「パラメータが2~3程度のものである限り」とあるように、

あまり複雑なコンテンツだと、検索エンジンに認識されないようです。

ちなみに、「パラメーター」ってなんなんだ?

と言う方のためにちょっとだけ説明します。

パラメーターとは、思いっきり簡単に言うと、サイトにあるフォームに入力する項目のことです。

たとえて言うと、

名前とメールアドレスのみを入力するサイトの場合は、

検索エンジンから認識されますが、

名前とメールアドレスと電話番号に住所、生年月日など・・・

と、色々入力するサイトの場合は検索エンジンも、訳がわからなくなり、

認識しないみたいです。

後、拡張子が、phpや、cgiだとSEOに良くないという話も、

今ではありませんので、安心してください。

ここで、拡張子について説明します。

拡張子とは、

○○.html

のように、”.”の後ろについてる名前で、ファイルの種類をあらわしています。

.php や、 .cgi などは、プログラムで書かれたページで、

動的コンテンツを使ったページの代表例です。

ちなみに、こびっとを使ってサイトを作ると、.phpのサイトが出来ることがあるのですが、

SEOに悪い影響は無いので安心してください。

 

タグピョンこと、田口昌利

初めてのネットビジネス