角谷亮 名言集・名言まとめ09

角谷亮 名言集・名言まとめ09

今回、9回目の角谷亮 名言集・名言まとめです。

連続で、お話的な考え方の文章を取上げています。

あと何回かとりあげたら、名言集タイプに戻りたいと。


では、角谷講師は、どのような学習方法を推奨しているのかみましょう。



オーディオ学習について語る角谷亮


オーディオ学習効果がスピード成功に役立つと考えています。

モチベーションコントロール・自己啓発、マインドセット・成功哲学に関連する学習がお勧めです。


スタートしたら、必ず時間を取って聴き続けてください。繰り返し聴いてください。
お時間がとりにくい時は、合間時間に聴いてください。


モチベーションの維持・向上してきたら、
「よし!マニュアルやノウハウ通りに実践してみたい!」と考えて、
そして実践し続けることを目指してください。

成功を手にするには継続あるのみ。
続けることに忍耐や粘りが必要になる場面もあるかもしれません。


パソコン・タブレット・携帯プレイヤーで時間を作ったり、隙間時間で聞き流すことから始めましょう。

聴くことが習慣になり、何度も同じ内容を繰り返し繰り返し聴くことが重要です。

1回聴くだけではダメです。3回より5回。5回より10回・・・
とにかく繰り返して聴き続けてください。

自分の成功を強く願いながら聴くことで最大の効果を発揮してくれます。



角谷氏のトレーナーから指導を受けている時に


私がトレーニングを受けている時に、トレーナーからオーディオ学習することが大切だと教えてもらいました。
私もオーディオコンテンツを移動時間、合間時間に1回、2回と聴いた時期に、こんな出来事がありました。

あるビジネス戦略を話しあう機会に、トレーナーが事例や良いアイディアを素早く的確に発言し、マーケティングセールスの計画を早く正確に立てることに驚きました。

そこで、質問しました。
「トレーナーは、どうして、そんなに頭がいいのですか?」

トレーナーは、答えました。
「例えば、私の発言した箇所。あなたに聞いてもらっているオーディオコンテンツの内容と同じではないですか?」

私は、記憶をたどりました。
「たしかに、言われてみればそうですね。毎日聞いている音声にそういった話がでていました。私も聞いているのに、そんな答えがでません。私とあなたの頭の良さの違いですか?」

トレーナーは、真剣な顔をして教えてくれました。

「あなたは、せいぜい数回しか聴いていないでしょう。私は、あなたが聴いているオーディコンテンツを100回以上繰り返して聴きました。何か気が付きませんか?

これは、頭の良さの差ではありません。聴いている回数の差です。

成功哲学の本もそうです。大抵の人は、読むと良いとわかっている本を始めから最後まで1回読んで、『私は、その本を読みました。この本を読んで成功している人がいます。私は、なぜ成功しないのか?わかりません』という人がいます。


私は、重要だと感じた成功哲学の本を何度も読み返しました。読むごとに理解が深まります。読むごとに新しい発見がありました。自分の状況によって、同じ箇所を読んでも学べることが変わります。
良い本は暗記する勢いで読むことが成功につながると私は信じています。

しかし、現代人は忙しいです。情報のアップデートなど、多くの情報に触れる必要もあります。
その為、私は【成功の為の[同じコンテンツの繰り返し学習]するスタイル】を読書からオーディオ学習に変更しました。数年間、同じオーディオコンテンツを繰り返し繰り返し聴きこみました。かなりの部分を暗記するほどに聴きました。

そうすると、ビジネスの場面場面で、まるで自分の考えのように無意識から自然と、すぐに答えが浮かび上がってくるようになってきました。あるいは、良い判断ができるようになりました。

それは、先ほど、あなたが見て驚いた場面と同じです。驚くほど早くアイディアを出したり、正解にたどり着いたり、良質の計画を立てる私の能力を目にしましたね。

そして、そのことを超人的な能力だと感じて、自分にもできるか不安になったと思いますが、あなたにもできます。
あなたが天才だと感じる人と他の人の差は、ほとんどが繰り返し学習の回数の差と言ってもいいでしょう。

あなたは数回聞いています。私は100回以上聞いています。何か気が付きましたか?」


私は、その話しをトレーナーから教えてもらい、同じコンテンツを繰り返し繰り返しオーディオ学習するようになりました。そして、その学習スタイルが習慣となるまで続けました。

そうすると、私にもトレーナーが体験したようなことが起きはじめたのです!!

皆さんにも、同じような体験をして欲しいと真剣に考えています。

寝る前、横になりながら、移動時間、仕事の合間、休憩がてら、家事をしながら、家事の合間、トイレやお風呂、散歩中など、時間を見つけたら聴きまくりましょう。






確かに、移動時間や合間時間、作業の休憩の時間をオーディオ学習に割り当てることは
他の人と差がつく行動だといえます。

24時間のうち、何時間、成功に向けて進んでいるか?

結局は、その差がものをいうように感じます。

もちろん、学ぶことで効率化やスピード成功もあるのですが、
気合と言うか、やる気と言うか、意志というか、
合間の時間にも学習している姿勢を見れば、
その人が成功することは、理解できます。


角谷亮講師に興味がでたという方は、
名言まとめ1~8も掲載している『角谷亮とは』のページをどうぞ。


プロイフィール他、いろいろ紹介しています。

こんな角谷 亮 | Facebookについても取上げていますし
インタビュー記事も取上げています。


ご興味があれば、ぜひ、立ち寄ってみてください。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加2017年01月10日 | トラックバックURL |

カテゴリ: 角谷 亮

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


角谷亮 名言集・名言まとめ08 »
« 角谷 亮が語るインターネットで人の目効果を利用する方法のひとつ