ニューロ言語プログラミングのアウトプット2

ニューロ言語プログラミングのアウトプット2


こんばんは。

いつもありがとうございます。

今回は、ニューロ言語プログラミングのアウトプット第二弾として、「アウトカム」を考えてみたいと思います。

※ニューロ言語プログラミングが分からない方は、イイ収入ガで今すぐゲット!
【イイ収入ガ】ガイド はこちらから!

 

アウトカムと言うのは、直訳すると「結果」「成果」という意味です。

これが非常に重要だ、というお話。

 

そもそも、何かビジネス活動をする時って、成果を出すためにやるわけですよね。

「結果に関わらず、一生懸命努力したいから」という目標を立ててスタートする人はいないと思います。

結果のために努力するわけですね。

 

でも、普通に生活していたり、ビジネス活動をしていると、ぶれてくることがあります。

何からブレるのか?

そう、それこそがアウトカムです。

 

結果へのこだわりが薄れたり、そもそも行動が結果にこだわったものになっていなかったり。

そうすると、どうなると思いますか?



そうです。
結果が出ません。

結果が出ないというのは、結果の出る行動をしていないからなのです。

よくよく考えてみると、単純ですね。

 

×結果にこだわっていない→結果を出すための行動を取らない(考えない)→結果が出ない

この先に待ち受けるのは、「諦め」「自己嫌悪」です。

 

○結果にこだわる→結果を出すための行動だけを取る→結果が出る

こちらは、成功者になるでしょう。

シンプルですが、どれほどに重要か、お分かりいただけると思います。

 

そこで、ニューロ言語プログラミングでは、アウトカムの重要性をこれでもか!と教えてくれます。

アウトカムに焦点を当て続けて、そこに向かう行動を取り続ければ成功するわけですからね。

でも、現実は、アウトカムを意識している「つもり」になっていたり、
そもそもなんとなくで活動してしまっていたりするんです。

 

初心者さんに限らず、全てのビジネスパーソンが、このニューロ言語プログラミングで出てくる「アウトカム」の考え方を手に入れるべきだと確信しています。

 

 

 

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する

ただいま○○位!チェックしてみよう!コメントの前に応援ポチもお願いします!
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




ブレないことが成功に繋がる。イイ収入ガ ガイドの絶対はずさない3ステップ »
« すごいですね!イイ収入ガを復習すると理解が深まる