2017年10月11日の記事一覧

iBSA塾とは帰納的、演繹的に学ぶための役割を担っている


iBSA塾とは、どんな意図で作られ、運営されているのか?

 

それは、ニューロ言語プログラミングをトレーナーコースまで学んだ角谷氏の設計ということで、

かなり役割について考えられていることは明白です。

 

 

本当に実力があるといえる学習体験は、

 

帰納的にも学び、演繹的にも学ぶことだと言えます。

 

右脳的に学び、左脳的に学ぶことと捉えることでもいいですし、

 

体験から学び、理論や理屈からも学ぶと言ってもいいでしょう。

 

 

 

この真の学びのフレームに沿って

iBSA無料塾、ies、iBSA塾、正攻法の成功法がデザインされています。

 

 

つまり、インターネット収入獲得ノウハウを学ぶ上で、

ここまで設計段階から考えられていることは、最高峰ノウハウと呼ぶに値するのです。

 

 

テキストとなりiesは、ステップ0→1→2→3→4→5→6→補講と、

ステップバイステップで、学びます。

 

0→6は、まさに、体験から学ぶ内容でマニュアル化されています。

 

帰納的に学ぶというわけですね。

 

 

この体験学習メインの学びから、基礎知識、情報リテラシーが身に付けば、

次に、正攻法の成功法を学びやすくなります。

 

 

数百に及ぶ資料と、大量の経験則から、マーケティング、セールス理論として体系化された教材です。

 

 

メインは、理論や理屈となり、まさに演繹的に学ぶということです。

 

 

この体験と理論、帰納的学習と演繹的学習により、

左脳と右脳をつなぐ脳梁が太くなるといわれていますね。

 

 

つまり、全脳的に学びということで、深い学びと言えます。

 

 

本当の実力を有したノウハウ、知識、情報の習得

 

 

  • 継続的に稼げること(継続性)
  • 何度でも、稼げること(再現性)
  • 応用を自分で利かせて稼げること(発展性)
  • 稼ぎの額を自分の目標額にできること(拡大性)

 

 

これを実現できる設計ということです。

 

設計者は、有能な角谷亮氏ですから、当然だなとうなりますね。

 

 

その体験学習、帰納的学習、ゼロからスタートする基礎から学ぶ場として、

iBSA塾があるのです。

 

 

こういったパーフェクトラーニングの一翼を担うのが、iBSA塾なんですね。

 

 

 

 

本気で成功したいなら、iBSA塾を選びましょう!

 

 

検討する際には、まずこちらから

 

iBSAのイイ収入ガイド公式ブログ

 

 

公式ブログの情報に触れてみて、空気が合うなと感じたら、以下のページから無料登録してくださいね。

 

 

【イイ収入ガ】ガイド

 

 

楽しいですよ。