syo(斉藤彰男)の記事一覧

継続こそSEO

こんにちは!syoです^^
すごく久しぶりの更新になってしまいました^^;;;

検索エンジンが大きく変動するたびに、いろいろなSEO手法が取りざたされ、それに右往左往していませんか?

最新のSEO手法は確かに即効性があるかもしれません。
しかし、どうしても小手先の技術に頼ってしまい、得てして短命で終わってしまうことが多くなってしまいます。

でも、決してそれがいけないとは思いません。

小手先の方法を長い間追いかけて実践していけば、多くのサイトを持つことができます。
いわゆる、多くのアフィリエーターが最も苦手とする「継続」が、そこで実現できればいいのかもしれません。

「2年前のフリースペースのペラサイト」だったり、「1年前の独自ドメインのサイト」だったり、「半年目前のこびっとのサイト」だったり。

よく、IP分散などと言うことを聞きますが、ドメインを複数取得したり、いろいろなフリースペースを探してサイトを作成するのも、とても重要だと思いますが、【時間軸の分散】もSEOには重要だと思います。

どんなスパーアフィリエーターも、長期間行動しないとこの【時間軸の分散】されたサイトを所有することはできませんからね!
継続して長期間コツコツサイトを作成した人が、最終的には笑うのかと思います。

長期間継続していると、数年前の忘れていたサイトが突然稼いでくれたり、時々ボーナスのようなサプライズも経験できますよ。

「継続こそSEO」少し気長に実践してみませんか?

syoが運営する携帯無料スペースです。
fancy shape

良かったら使ってみてください^^

リサーチ力(りさーちりょく)

とっても久しぶりの更新になってしまいました^^;;;

 

本日のお題は、『リサーチ』についてです!



携帯SEOとは、ちょっと離れてしまいますが、とても大事な事だと思いますので、良かったら最後までご一読ください。

 

携帯サイトに限らず、ユーザーに提供するサービスには、市場やユーザーに対する『リサーチ』は非常に重要になってきます。

くると思います^^(断言してはいけません^^;;;)

自分の頭の中の知識を寄せ集めて、サイトを作成しサービスを提供しても、ユーザーに満足してもらえるコンテンツが作れるとは限りません。

 

例えそのサイトコンテンツが、自分の得意分野であったとしてもです。



自分の中で完結したサイトコンテンツを提供しても、きっときっとそれは、自己満足のものになってしまう可能性が非常に高いです。

それを防ぐために、ユーザーの嗜好などをリサーチし、それにマッチするようなコンテンツを作り提供する必要があります。

 

しかし、大半の携帯アフィリエーターは、その作業を省略しサイトを量産しているように見受けます。

リサーチを省略しないと、量産に時間が掛かってしまうからでしょう。

 

ただ、きちんとリサーチをして、ユーザーのニーズに答えた1つのサイトと、独りよがりな100のサイトとどちらが利用されるでしょうか?

 

普段自分がユーザーとして利用しているサイトは、どちらですか?
 
サービスを受けるときには、それを意識できるのに(無意識で利用してるかもしれませんが、無意識と言うことはニーズにマッチしたサイトということですね^^)、いざサービスを提供する側に立つとそれが出来なくなってしまう人が多いのですね。

しかもその理由が、「めんどくさい」とか、「時間がないから効率化だ!」なんて・・・

携帯アフィリエイトって稼げない!って思ってしまう前に、自分の作ったサイトをユーザーになったつもりで、見つめ直して見ることをオススメします。

 

PS.必要があって、携帯サイトで調べものをしたときに、検索結果からあるサイトを訪問しました。

「なんだこりゃ!使えないサイトだな~」って思ったら、自分がだいぶ昔に作ったサイトだったりします。

結構、凹みますね^^;;;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○    幸せに成功するモバイルアフィリエイト   ○ 
◆◆◇        produced by syo        ◇◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

携帯アフィリマニア
http://brand-mania.net/
※メルマがバックナンバー公開サイト。

【実践編】携帯アフィリマニア~「こびっと」でネット長者
http://blog.livedoor.jp/syoredsxx/
※実践アフィリブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コンテンツの文字数は何文字必要?

こんにちは!syoです^^

 

巷では良く、『コンテンツの文字数は300文字以上から500文字までで1ページ作成しましょう!』
と言う話を聞きませんか?

 

確かに、記事を書くのは非常にいいことです。
サイトのボリュームも増えますし、複数のキーワードもたくさん盛り込めます。

 

しかし、こんなことも同時に言われたりしませんか?

 

『”これ”とか、”あれ”とかの言葉は使わずに、すべてメインキーワードに置き換えましょう!』
すると、メインのキーワード出現率があがりSEO的にも有利になりますよ・・・

 

って・・・これ、ユーザーからすると非常に迷惑な話じゃないですか?

 

回りくどい文章になり、私なら読む気がなくなります。
ユーザーに読んでもらうのではなく、検索エンジン対策で上位表示されればいいと考えな訳です。

 

これだと、誘導している広告の成約率は非常に悪くなるでしょう。

 

読む気にならないサイトから、サービスを申し込む気にはなれません。
(私の場合は・・・ですが)

 

あまりにもSEOを追い求めるあまり、検索エンジンと戦うことを優先し、画面の向こうのユーザーを蔑ろ(ないがしろ)にするのは、どうなんでしょうか?

 

また、何が何でも『コンテンツ満載のサイトを作りましょう!』と言うのもどうなんでしょう?

 

訪れてくれるユーザーの属性によって、コンテンツ量を変えてあげる必要があるのではないでしょうか?

「訪れてくれるユーザーの属性=キーワード」と言うことになりますね?

 

例えば、夜中にドライブで遠出していたとしましょう。
そこで車が故障してしまいました。

周りに民家も見当たらない!
これは携帯で検索して、応援を呼ばないとやばいぞ!

 

ってことで、携帯から検索することにしました。

 

あなたならどんな言葉で検索しますか?

 

私なら、『レッカー移動 夜間 ○○(世田谷とかの地名』とか、『車故障 夜間 ○○(世田谷とかの地名』にします。

 

それで、検索してたどり着いたサイトが「レッカー移動とは?」なんて文章が、くどくど500文字も書いてあるコンテンツ豊富なサイト(笑)だったらどうします?

 

「急いでレッカー頼みたいのに、いらいらするな!」って思いませんか?

 

この場合のコンテンツだったら、【夜間の車修理はこちら⇒リンク】なんていうリンクだけのコンテンツだけの方が、よっぽどありがたい訳です。

 

くどくどしたコンテンツが書きたければ、別のキーワードで別のサイトを作ればいい訳です。

 

検索エンジンも発展途上です。

 

これからは、文字数が豊富なサイトを上位に出すのではなく、本当にユーザー目線に立った必要とされるようなサイトが上位に来るようになるのではないでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○    幸せに成功するモバイルアフィリエイト   ○ 
◆◆◇        produced by syo        ◇◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

携帯アフィリマニア
http://brand-mania.net/
※メルマがバックナンバー公開サイト。

【実践編】携帯アフィリマニア~「こびっと」でネット長者
http://blog.livedoor.jp/syoredsxx/
※実践アフィリブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

携帯SEO案内人syoです^^

はじめまして!
syoこと、斉藤彰男と申します^^

 

これから、このIRCオフィシャルブログで『携帯SEO』を中心に、携帯アフィリエイトにまつわる、お話をさせていただけたらと思います。

 
携帯SEOは難しい!?何て思っていませんか?

 
それは、どんどん突き詰めれば奥が深いです。

 

でも、我々携帯アフィリエーターは、携帯SEOを学ぶのが仕事ではなく、『稼ぐ』のが仕事です!

 
このコラムでは『稼ぐ』ことを目的とした、初心者携帯アフィリエーターさんにも優しい、お話をしていきたいと思っています。

 

また、携帯検索エンジンの動きや、携帯SEOの動向だけでなく、ASPさんや、有力アフィリエーターさんに突撃取材したりと、フットワークの軽さを生かした読んでいてためになるコラムを目指して行きます!

 
では、本日のお題です・・・

 

続きがあります!!