携帯アフィリエイト広告案件情報の記事一覧

コミュニティと言えどもコンテンツは大事だね。

どうもキャプテン★です。

先日、取引のある広告代理店から「クライアントが早期獲得を期待している」という連絡がありまして、サイトを作成したばかりなので「インデックスもされてないウチから無理だよ」と担当者を通して、一応説明してもらったのですが、

逆に他の携帯アフィリエイターは、どうなのか?と気になったので聞いてみたところ

早い人だと、広告を掲載して1日~2日で獲得しているようです。

すでに上位に上がっている携帯サイトに広告を張替えて対応しているらしいです。

ただ、このやり方だと、スポット的効果はあるけれど、長期的には安定しないしとも担当者が話していました。

これはにアクセスがあれば、携帯サイトの内容に関係なく成約を取れるという事実と共に携帯サイトの内容と広告がマッチしてないと長期的な成果は見込めないってことにもなります。

googleでコミュニティの携帯アフィリエイトサイトを見てみるとわかるのですが、大抵は、中身のないサイトが多いです。

キーワードだらけで文章になっていなかったり、一ページもののサイトも結構あります。とてもコンテンツとは言いがたいサイトだらけです。

ライバルたちは、結構適当に作っているんですよ。

ということは、読ませる文章や、判りやすいデザインやレイアウト
なんてことにほんのちょっと意識するだけでもライバルを出し抜くことは、
可能だと思います。

もし同じ被リンクの質とかそういう外部的な条件が同じだったら検索上位に長く居座ることができるのは、ちゃんとした(というか普通の)サイトになります。

まぁ、スポットでもいいから稼ぎたいのであれば、適当なサイトを大量に作るという考え方もあるかもしれません。

そういうサイトは、一度は、検索上位にあがったとしても短命に終わります。
なので、常に新しく作る自転車操業のような作業になります。

この記事を読んでいる方が、早く稼ぎたいのか長く稼ぎたいのかわかりませんが、長く安定するサイト作りを目指したほうが、作業量に対しての報われ度が間違いなく高いということは憶えておいてください。

キャプテン★ロバート
3MでモバイルアフィリエイトとSEO