ランキンサイトのチェックポイント

ランキンサイトのチェックポイント

私が、携帯サイトに興味を持ち出したのが2005年の4月か5月だった思います。
その当時、ランキングサイトを見てまわった数は、数百では聞かないと思います。
たぶん2,000サイトぐらい・・・。

自分でランキングを作成したり、実際に登録したりすると、更にランキングサイトの見極めが加速できると思います。

今の私は、経験もたくさん積んだので、1ランキングサイト、20秒から、長くても1,2分みると、そのよしあしが判断できるようになりました。

では、私が初心者の頃に、ランキングサイトのどの部分をチェックして回ったかということをお教えしますね。

まずは、当然ですが、

・サイト名 と URL ですね。

こうやって、見てまわったランキングサイトを、自分で大事だと思うチェックポイントを項目にして、メモ帳やエクセルなどで記録していきます。(エクセルの表で管理すると便利ですよ)

記録したサイトを3日後、1週間後、2週間後、1ヵ月後と何度が見てまわると、更に自分にとって良いランキングかどうかがわかってきます。

ランキングサイトは、リセット周期も個々に違いますし、時間と共に成長したり、衰退したりするので、定期的にチェックすることをオススメします。


ランキングの分類わけ

  • サイト名
  • URL
  • 総合ランキングか、専門ランキングか
  • 複合型が、単一型。複合型の場合は利用するカテゴリー名を表記

チェックの精度

  • チェックした曜日と月日
  • リセット周期

効果の判断要素

  • 1位のin/out数
  • 1位と同じページで表示される最後の順位のin/out
  • 下位でもoutがあるかどうか?
  • inよりoutが相対的に多いかどうか 攻略効果を◎、○、△、×でチェック
  • 新着表示はサイトのどこに表示されているか?効果は期待できるのか?
  • in0表示・非表示
  • クッションの有り、なし
  • 参加サイト数
  • 備考 ランダム表示、運営し始めた時期など

登録の方法

  • PCからの登録、登録フォームURLがメールで送られる、携帯からのみの登録
  • 運営者の認証性 ある・なし
こういったチェックポイントが、ランキングの攻略に関係します。
ご自身の戦略にあわせて、必要な部分だけをリスト化すると便利です。

例)あなたのサイトが占いサイトで、ランキングサイト「imodebest100(http://www.best100.jp)」 を見てまわったとして。

ランキングの分類わけ

【サイト名】 ランキングサイト名をメモ。
記入例)★imodeBEST100★

【URL】ランキングサイトのURLをメモ。
記入例)http://www.best100.jp

【総合ランキングか、専門ランキングか】
総合の場合は、自分のサイトがどこに登録するのかを考えましょう。
記入例) 総合ランキング

【複合型が、単一型。複合型の場合は利用するカテゴリー名を表記】
総合ランキングは全て複合型です。
専門ランキングでは、複合型と単一型の2種類があります。
専門ランキング単一型は、こういったものです。
http://www.best100.jp/list.php?carrier_id=1&category_id=05
記入例)・複合型 占い/ゲーム

チェックの精度

【チェックした曜日と月日】
チェックした日とリセット日の相対関係で、ランキング攻略に対するデータの精度にブレが出ます。
記入例) 2009/02/15

【リセット周期】
リセット周期は、日、週、月、年など、その長さも様々です。
リセット周期が短いほど、新規参加者が攻略する可能性が高くなります。
周期が長いほど、長期的な順位の安定を手に入れることができます。
http://www.best100.jp/view.php?f=menseki&carrier_id=1
記入例)毎週日曜の0時~1時

効果の判断要素

【1位のin/out数】
1位のin/out数を見ることで、どの程度アクセスを送れば、攻略できるのか?、その規模を把握することができます。
リセット周期と共に検討してください。
記入例) 1位のin/out数

【1位と同じページで表示される最後の順位のin/out】
1位と同じページで表示されることで、高い効果を得ることができます。
特にin数にくらべてout数が相対的に多い場合はねらい目です。
http://www.best100.jp/ranking.php?carrier_id=1&category_id=05&start=1&end=5
記入例)5位のin/out数

【下でもoutがあるかどうか?○ ×】
上位に入らなくてもin数にくらべてout数が相対的に多い場合は、アクセス数の少ないサイト運営の初期段階からでも登録したいところです。
http://www.best100.jp/list.php?carrier_id=1&category_id=05
から、下位をチェックしていきます。
記入例) ○

【inよりoutが相対的に多いかどうか攻略効果を◎、○、△、×でチェック】
以上のチェックから、全体的に、攻略すべきランキングサイトかどうかの自己評価です。
高評価のランキングでin数を上げてもout数が増えないのは、あなたのサイト名や紹介文が悪いということです。
記入例) ◎

【新着表示はサイトのどこに表示されているか?効果は期待できるのか?】
新着表示が上に部分に表示されれば、新着登録による露出があるので、ひょっとしたら、アクセスがくる場合があります。
記入例) なし

【in0表示・非表示】
in1からしか表示しないランキングサイトがあります。
その場合、サイトからアクセスがない場合、まったく表示されません。
http://www.best100.jp/ranking.php?carrier_id=1&category_id=12&start=21&end=22
一番最下位でもin1なので、非表示だと判断できます。
記入例)非表示

【クッションの有り、なし】
投票ページが間に設置されているランキングサイトがあります。
もともとは、騙しリンクなどの対抗策で作られた機能です。
あなたのサイト→ランキングタグをクリック

一端、クッションページが表示される

「入り口」などをクリックする

ランキングサイトが、やっと表示される
すなわち、クッションページがない方が攻略しやすいのですが、その分
不正クリックをするサイトにも狙われやすいのです。
※携帯電話で確認しないとわからないことがあります。
一番良いランキングサイトとは、クッションページがなく、不正に目を光らせているランキングサイトです。
実際に登録して、自身のサイトにタグを貼って、携帯からアクセスしてください。

【参加サイト数】
参加サイト数は、そのランキングが賑わっているかどうかのひとつの判断基準です。
記入例) 不明

【備考 ランダム表示、運営し始めた時期など】
そのほか、検索機能が付いているランキングサイトなどもあるので、必要と思われることをメモしてください。

登録の方法

  • PCからの登録・・・PCからの登録OKのものです
  • 登録フォームURLがメールで送られる・・・一端メルアドを記載して、そのメルアド宛に登録フォームのURLが送られて登録することができます。
  • 携帯からのみの登録・・・携帯からしか登録ができません。
  • 運営者の認証性 ある・なし

ランキング運営者が、サイト登録受付後、審査をして本登録の可否を決めるランキングサイトもあります。

いかがでしょうか?結構チェックポイントが多いのに驚かれたでしょうか?
まぁ、ここまで細かく見るまでもなく、一度登録してアクセスを送ってみれば、わかることなんですが。
ここに書かれていることを一度見てみたことで、ランキングサイトがどんなものか良く理解できたと思います。

こびっと』を使えば、ランキングタグの張り替えは一発で全て変更できるので、とにかく掲載してから、ダメなら違うランキングに登録していくといいと思います。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


ランキングサイトとは? »
« 携帯SEOについて