広告主・企業サイトに提携を申し込む

広告主・企業サイトに提携を申し込む

アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)への登録

ほとんどのASPでは、会員登録の前に簡単な審査があります。
未完成のサイトや何のコンテンツもないサイトは審査に通らないこともあります。
予め登録情報をパソコンのメモ帳でデータを作っておくと効率的に登録できますよ。

登録情報のメモ
一度、上記のような情報をパソコンのメモ帳で準備すれば、すべてのASPに登録する時に、コピペをしていくだけなので、便利ですよ。

順番に登録をしていきましょう

登録情報は、しっかりと保管しておきましょう。
後日審査に通過し登録が完了したとの通知が届きます。
ここから、アフィリエイトプログラムを利用できるようになります。


広告主・企業サイトに提携を申し込む


ASPの登録が完了すると、次は利用したいアフィリエイト広告を探して利用します。

なかには、広告主・企業サイトに申請して承認されないと利用できない広告もあります。

ASPの管理画面から比較的簡単に操作できます。

広告主・企業サイトへ提携申請します。
提携が承認されるとその広告を利用することができるようになります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

トラックバック&コメント

この記事のトラックバックURL:

まだトラックバック、コメントがありません。


アフィリエイトサイト作成編 »
« 広告リンクを生成して貼り付ける